全体から探す 閉じる
全企画から探す
カテゴリーから探す
閲覧履歴 閉じる
閲覧履歴

お中元の選び方のポイントは?おすすめギフトやマナーもご紹介!

こんにちは、イオン北海道eショップの千葉です。

せっかくお中元を贈るなら、喜んでもらえる物を贈りたいものですよね。
相手の喜ぶ顔を想像しながら品物を選ぶのも楽しいものです!

今回はお中元の選び方についてのお話です。
喜ばれるお中元を選ぶポイントや人気のギフト、お中元を贈る際のマナーなどをご紹介します。

お中元

※写真はイメージです。

お中元の選び方とは?ポイントをご紹介!

お中元はお世話になった相手へ贈る感謝の気持ち。
せっかく贈るのですから、相手が喜んでくれる品物を選びたいものです。

お中元の品物は相手の好みはもちろん、家族構成や人数などを考慮して選びましょう。
夏に贈るものなので、季節感を取り入れた夏らしいギフトがおすすめです。

たとえば、こんな選び方はいかがでしょうか。
・夫婦2人世帯へなら量で選ぶよりも高級感のあるスイーツやハム、ブランドギフトなど
・子どもがいるご家庭にはみんなで食べられる、アレルギーにも配慮した物を選ぶ
・両親や親族など高齢の方に贈るなら、健康にもこだわった物を選ぶ
・仕事先や取引先なら個包装で小分けができるお菓子など
・お酒が好きな方へは好みのお酒を確認し、おつまみも一緒に選ぶ
・季節のフルーツやゼリーなど夏に嬉しい涼やかなギフトを選んでみる

贈り先の方の喜ぶ顔を想像しながら選びましょう。

お中元でおすすめの贈り物は?よく選ばれる物をご紹介

具体的によく選ばれるお中元の贈り物には、こんなものがありますよ。

食べ物

家族全員が楽しめ、日持ちのする食べ物はお中元の定番品。
ちょっと高級なハム、焼き菓子などのスイーツなどをはじめ、夏にぴったりのそうめん、ジュース、ゼリーなどもよく選ばれます。

自分では買わないような、ちょっと贅沢な品を贈ると喜ばれますよ。

飲み物

コーヒーやお茶などはもちろん、お酒を飲む方へ贈るならお酒も喜ばれます。
お酒の好みを聞いて選ぶと間違いないでしょう。
お中元時期には贈答用のビールセットなども登場します。
プレミアムビール、日本酒、スパークリングワインなど、こちらも普段自分では買わないちょっと良いお酒を贈ると良いですね。

子どもがいるご家庭なら、果汁100%のジュースセットや、有名ブランドやホテルの高級ジュースもおすすめです。

消耗品

相手の好みがわからないときには、家庭で必ず使う消耗品を選ぶのもひとつの方法です。
洗濯洗剤、台所用洗剤、タオルなどはいくらもらっても困りません。

カタログギフト

受け取った相手が好きなものを選べるカタログギフトも人気。
男性向け、女性向け、家族向けや予算別など、さまざまな種類があります。

2021年夏ギフト

選び方以外にも知っておきたい! お中元のマナーとは

お中元

※写真はイメージです。

お中元はお世話になった方へ感謝の気持ちを伝える年中行事。
目上の方や職場の方へ贈ることも多いので、正しいマナーを知って失礼のないようにしたいものです。

まず確認しておきたいのが、お中元を贈る時期。
東日本は7月1日~15日、西日本は旧暦に合わせて8月1日~15日と地域によって多少異なる部分もありますが、最近では地域に関わらず7月中旬頃までに贈ることが一般的になってきています。
遅れないように贈りましょうね。

また、相手の好みを考えてお贈りするのがベストですが、贈ると失礼にあたる品物もあるので覚えておきましょう。
・ハサミ:縁を断ち切るという意味
・靴、スリッパ、フロアマットなど:踏みつけるという意味
・衣類:みすぼらしい格好をしているという意味
・櫛(くし)、4や9のつく品物:苦、死を連想させる

予算については3,000~5,000円程度の中で、相手との関係性によって考えてみてください。
あまりにも高額すぎると、相手が負担に感じてしまう可能性もあります。
品物には紅白蝶結びの水引をかけ、かけ紙の表書きは「御中元」と記しましょう。

お中元の予算については、こちらでも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

お中元は相手の喜ぶものを! 選び方のポイントやマナーを知ろう

お世話になった方へ贈るお中元は、相手の喜ぶものを贈るのがベスト。

相手の好み、年齢、家族構成などを意識しながら選びましょう。
食べ物なら日持ちがするものや小分けになっているもの、季節感を感じる夏ギフトも素敵です。
好みがわからない場合は、洗剤などの消耗品やカタログギフトも喜ばれますよ。

贈る際のマナーも確認して失礼のないように贈りましょう。
感謝の気持ちを伝えすることで、これからも良い関係を築けるでしょう。

2021年夏ギフト